デミオ

静かで経済的な車デミオ

マツダ自動車のコンパクトカーの定番となっているデミオは、最初のモデルが発表された時から今に至るまで大変人気が高く、安定した品質のクルマを送り出しているという定評があります。
その人気の理由の一つは快適で経済的な車となっていることです。

いくつかのモデルがありますので、それぞれのモデルで燃費は異なりますが、最大で1リッター当たり30キロという燃費を実現しています。
しっかりとした走りをしてくれる車でありながら、とても経済的ですので、毎日の通勤や買い物などに使うのにとても便利です。
家族のセカンドカーとして所有するのも良いでしょう。

さらに、空力性能に優れているという特性もあって、高速走行でも風の流れによる騒音が少なく静かな走りができるという魅力があります。
また、それによって振動も少なりますので、安定した走りができて安心感があるというのもメリットの一つです。

疲れづらく運転しやすいコクピットの構造

デミオは毎日のように運転することを想定して作られていますので、快適な運転ができるように細かなところまで考えられています。
たとえば、運転席の構造は人体構造や動きに合わせて考慮されていて、疲れづらく運転がより快適にできるように工夫されているのです。

ペダルに置く足の姿勢が不自然になることなく、長時間ドライブしても疲れや痛みが生じにくいようになっています。
ペダルの角度や重さにも考慮が払われていて、すぐに反応する運転しやすい調整がなされている上に、疲労感を軽減する効果もあります。
筋力の弱い女性であっても無理なく長時間の運転ができるようになりますので、楽しいドライブを実現できます。

優れた安全性能を持つ車を手軽な価格で手に入れられる

デミオは安全性能にも大変優れたモデルです。
自動ブレーキのシステムは当然のものとして搭載されていて、それに加えて前方に建物や車がある際に、誤発進をブロックするセーフティー機能が付いています。
車線変更時や、バックで駐車場を出る時に死角になる後方や側面の様子をセンサーで感知して、自動車などがいた場合にアラームで警告してくれる安全機能もあります。

こうした充実したセーフティー機能も付いていて充実した装備が満載なのに、デミオはとてもお手頃な価格に設定されているのがうれしいところです。
モデルにもよりますが130万円ほどから購入することができて、手軽に高品質のクルマに乗ることができます。
もちろん、上位モデルは180万円移譲するものもありますが、価格以上に機能が充実していたり基本的な性能が高かったりしますので、同じクラスの他のクルマと比べてもお得な一台だと言えるでしょう。