MINI

伝統の個性を感じさせるデザインが人気のMINI

MINIは輸入外車の中では日本でも長く人気を保っている車です。
国産車の技術の高さや経済性などが多くの人を引きつける一方で、MINIはその伝統のある個性的なデザインが多くの人を引き付ける魅力となっています。
もちろん、見た目だけではなく走行性能や快適な車内空間の造りなども素晴らしいものがあり、世界中にファンを持っているのです。

MINIと一口に言ってもいくつものモデルがあり、価格にも差があります。
一番安いモデルで230万円程度で、上位モデルになると400万円を超えるものもあります。
それぞれのモデルに特徴があり、個性が生きていますので、じっくりとモデル同士で比べてみて自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

デザインやボディーの大きさ、エンジンなどの基本性能などに違いが見られますので、しっかりと情報を入手すると共に、試乗してみて実際の感覚を確かめてみるのが一番です。
MINIは走りも楽しめる車ですので、運転してみて初めて感じられる魅力も多くあるでしょう。

ハッチバックタイプと観音開きのタイプがある

MINIにはいくつかのモデルがありますが、ボディーの大きさやテールサイドの形状によって大きく見た目が変わってきます。
伝統的なタイプはハッチバックタイプでボディーは小さめです。
すべてがコンパクトにまとめられていますので取り回しが楽で、市街地でもスイスイ運転することができるというメリットがあります。

また、車体が軽くなりますのでエンジンの特性が生きて軽やかな走りを楽しめるのも人気の理由となっています。
小さいながらもしっかりとした走りをしてくれますので、高速走行でも長時間ドライブでもストレスが溜まることなく、気持ちよく走れるのがうれしいところです。

一方、リアサイドが観音開きのドアになっていて、ボディーサイズが少し大きめのタイプもあります。
ゆったりとしたラゲッジスペースがありますので、お出掛けをするにも便利ですし、買い物で荷物が大きくなっても問題ありません。
剛性のあるボディーを備えていますので、安定感があってキビキビとした動きをしてくれるのが心地よく感じられます。

自分好みにデザインを変えられるのもうれしい

MINIは新車で購入する際、それぞれの好みに合わせてインテリアデザインをセレクトしたり、オプションを付け足したりできるようになっています。
シートの柄や色を変えるだけでもかなり印象が変わって、個性的なインテリアとなるでしょう。
店舗でいろいろな選択肢を見せてもらって、自分の好みの一台に仕上げることができます。

MINIはこだわりの詰まった車ですので、自分が納得できるような車選びをすることがとても大事です。